レンタル
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
巨大なアンティーク倉庫
イギリスの旅でご一緒した天沼さんは、言わずと知れた
日本で初めて日常使いのカントリーアンティークを
イギリスやアメリカから輸入して”Depot-39”という
ショップを一躍有名にされた方なのですが、
今回当時買い付けをされていたお店へ伺いました。

ハリーポッターのホグワーツ行きの駅でおなじみ、
ロンドンのキングスクロス駅から3時間ほどの
エクセターという場所です。

巨大な敷地の中に家具、食器、小物、建材、
などがざっく、ざっく、と、所狭しと展示してあります。

宝探しの感覚でテンションが上がりっ放しでした!

実はこちらのお店、お店を初めた当時、天沼さんが
買い付けのため右も左も分からないイギリスに降り立ち、
どうした物かとまずは、ロンドンの書店で、”オールドパイン”
という本の後ろに掲載されてるショップリストに片っ端から連絡をして
行き着いたショップなのだそうです。

自力でしかも、海外で、書店で、、、って。
本当にすごいエネルギーですね!!

あらためて尊敬します!

そんな経緯でおつきあいを数十年。
オーナー、クリス氏との抱擁は
これまでの歴史を感じ、私まで
ジーンとしてしまいました。







■クリス氏と食事をしたイングリッシュパブレストラン。
天井のつぶつぶは、ビールのホップ!

■Fagin antiques
■オーナー クリス氏の住まいの様子は『Love customiser』で公開中!

オサレな旅 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://watashiosare.jugem.jp/trackback/474
<< NEW | TOP | OLD>>