レンタル
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
いつものりんご煮
今年も作りました。

りんご煮。

まんまのりんごも美味しいですが、
アレンジのきくりんご煮は簡単かつ
くせになる美味しさです。

作り方は簡単。

■材料
りんご2個
レモン少々
レーズン

以上!


1:りんごは良く洗って皮付きのまま
厚めのいちょう切りにする
(今日は5mmほど。おやつ感覚であれば
1cmくらいの厚さがおすすめ)
適当でいいですよ。

2:立て塩(塩水)を作り、りんごにまぶす。

この、立て塩!
毎度の事ながら、魔法の塩水です。

お水の3%の塩を混ぜるだけですが、
計量がめんどくさい私は、いつも
海水くらいのしょーーっぱい塩水
って覚えておきます。
えっ?これでいいの?ってゆうぐらいのしょっぱさで。
適当でいいんです。

これをりんごにまぶしておきます。
浸けるのではなくまぶすので、
ごく少量で良いわけです。

5分おくと、なんとなんと、
りんごの甘みが引き立ってきます!

3:お鍋に、水切りしないで
手ですくっていれます。
これもポイントです。
つまり、立て塩がしたたる感じで
鍋に入るわけです。

4:ここに、レモンの皮の千切りと
レーズンを入れます。

5:蓋をして、中火〜弱火。
柔らかくなったら出来上がりです。
漁にもよりますが、5分くらいでしょうか?
お好みの固さで!

6:最後にレモンを搾ります。(厚めの輪切りくらいでしょうか)
こちらもお好みで。これですごーくいい風味が広がります!

ね、かーんたん!

これに、サツマイモやカボチャを同じように切って
まぜても良いですよ!(立て塩の段階でまぜてね)

お子様のおやつには最高ですし、
ホットケーキや、マフィン、パイなの
具材にもなります。

私は毎朝ヨーグルトにまぜる予定。

薄く切ってやわらかーく煮ればジャムにもなります。

塩だけなのに、この自然な甘さ!!
驚きなので、是非お試し下さい!







オサレに食べる comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://watashiosare.jugem.jp/trackback/460
<< NEW | TOP | OLD>>