レンタル
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
うわっ うそっ
今日は、私の住むテラスハウスにて
共同で所有している
宅地や山林の測量がありました。

そうとう前に測量して以来
あやふやになっているとのことで
行われたのです。

法務局の方と。先生?みたいな方と
住人による確認です。

宅地はともかく
山林が、全くもって
契約した時の数値と違い
膨大な敷地でした。

階段、崖、尾根。。。

他人様のお庭にお邪魔しながら
必死の確認作業。

平らな土地はほとんどなくて
正直やっかいな場所ばっかり。。。

ひとつひとつ、目印となるポイントを指差し確認。
3時間に渡る測量の後、
ほとんどの住人の皆さんが唖然。。。

『なんとか、手放したい。。。』

と意見が一致。

(だって、税金も増えるでしょ〜?!)

市に譲渡したいけど。。。
市もやっかいなはず。。。

あきらめるしかないのかな〜

山の植物をちぎって持ち帰り、
ただ見つめるばかり。。。

ふ〜


オサレな近所 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://watashiosare.jugem.jp/trackback/417
<< NEW | TOP | OLD>>